人外との入れ替わり

児童書の人外との入れ替わり②【6作品】

人外との入れ替わり2

今回は、児童書の人外との入れ替わりを6作品紹介していきます。

 

当サイトの情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。電子書籍サイト・動画配信サイトの配信情報は掲載当時のものですので、現在の配信状況については各サイトにてご確認ください。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

満月,満月,そっこぬけ!

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『満月,満月,そっこぬけ!』
著者:石神悦子
絵:荒井良二
男の子が猫と儀式で入れ替わる。 講談社
『満月,満月,そっこぬけ!』

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

満月,満月,そっこぬけ!1

小学5年生の奥村ノボルは、なんとなく隣家の飼い猫のブッチを苦手に思っていたある日、隣家のおばさんが旅行に出るため世話をしなければならなくなった。

ノボルは、ブッチにあげるキャットフードの「おりこうキャット」を少し舐めたところ、ブッチと話ができるようになる。

学校に通ってみたいブッチと、毎日の勉強に嫌気がさしていたノボルは、一度入れ替わってみることに。

満月,満月,そっこぬけ!2

満月の夜に「満月、満月、そっこぬけ!」と呪文を唱えながら同時にゴミ袋をくぐることで入れ替わります。

入れ替わった二人は意思疎通が取れますが、ブッチになったノボルは鳴き声しか出せません。

目の前に巨人がぬっと立っていた。にやりとわらって見おろす顔は、ぼくそっくりだった。いや、ぼくの顔だった。

 

ノボルになったブッチは、体育では大活躍しますが、算数は惨敗。

お互いに変身して入れ替わっているのか、ブッチ(身体はノボル)は油断するとヒゲや爪やしっぽが出てしまうようです。

ブッチ(身体はノボル)が猫舌でグラタンが食べられなかったり、ノボル(身体はブッチ)がキャットフードに抵抗があったりと、この辺りもおいしい。

満月,満月,そっこぬけ!3

このあとも、二人ともお互いが気楽だと思っていたが、実はそうではないとわかる…という展開。

ノボル(身体はブッチ)はブッチのガールフレンド猫について行ったらオス猫にボコボコにされ、ブッチ(身体はノボル)は塾の勉強に四苦八苦。

 

戻りたくても、次の満月まで約一か月間、二人は元に戻れませんw

戻る際に、お互いに激励し合って元に戻ります。

 

おかしなおかしな月火水木金土

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『おかしなおかしな月火水木金土』
著者:肥田美代子
小学生男子が学校ネコと入れ替わる。 偕成社
子どもの文学傑作選32
『おかしなおかしな月火水木金土』

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

おかしなおかしな月火水木金土1

勉強は得意だが運動は苦手な小学四年生・原田マキオ

ある月曜日、用務員が飼っている黒猫の小太郎が入れ替わらないかと話しかけてきた。

体育の授業参観が憂鬱だったマキオは、半日だけならと小太郎と儀式で入れ替わることに。

 

↓変身で入れ替わった?ようです。小太郎は俺様な性格(笑)

小太郎(身体はマキオ)は、授業をサボり、給食はモリモリ食べ、好き勝手しますw

小太郎はまじないをとなえながら、その場でくるりとひとまわりした。マキオもあわてて、くっついてまわった。
とたんに、小太郎は、おでこにたんこぶをくっつけたマキオに変身していた。
おどろいたマキオが、おしりに手をやると、なんと、りっぱなしっぽがくっついていて、からだには、ぶよぶよと毛がはえているのだ、
「じゃあな。おまえが小太郎さまで、おれがマキオだってことをわすれるなよ。」

 

そして、体育の授業参観の時間に。

サッカーボールをヘディングしようとしたマキオ(中身は小太郎)を、頭が悪くなるからと教育ママのマキオの母親が止めに入ります。

↓マキオの母親に言い返す小太郎(身体はマキオ)が良かったですね。

「いいかげんにしろよ。おれは、あんたのハンドバッグじゃねえんだ。自分の思いどおりにしようってこんじょうが、気に入らねえな。さあ、どいたどいた。あんたのでる幕じゃないんだよ。」
なおもとりすがるおかあさんを、ああ、小太郎はとうとう、投げとばしてしまったのだ。

 

放課後に元に戻ったマキオは、クラス一の美人・星川ミチルに「今日はいつもと違って素敵だった」と言われたのでした。

母親にはこってりと怒られ、反省文を書かされたようです(笑)

おかしなおかしな月火水木金土2

第2章「火曜日」は、ミチルの誕生日会に招待されたマキオが、小太郎と入れ替わる話。

マキオは、父親の出世のために誕生日会でうまくやってくれと母親から言われ、気乗りがしなくなったので小太郎と入れ替わります。

 

ミチルは、中身が小太郎のマキオの方が好きなようです(笑)

マキオ(身体は小太郎)がどさくさに紛れてミチルとキスしたところが良かったですねw

 

第3章「水曜日」は、野外活動中に公園のトイレに閉じ込められたマキオが、小太郎と入れ替わって犯人のガキ大将・ヤマケンへ仕返ししてもらう話。

小太郎(身体はマキオ)はすぐに元に戻らず、ミチルとペアになりイチャイチャしますw

 

第4章「木曜日」は、マキオとミチルの仲に嫉妬したヤマケンが、小太郎を捕らえてミチルを脅す話。

小太郎に酷いことをされたくないミチルがマキオに助けを求め、マキオは何とかして小太郎と入れ替わろうと奮闘w

でも今回は結局入れ替わりません。

 

第5章「金曜日」は、小太郎が中学生にカツアゲにあったマキオを助けるために入れ替わる話。

第6章「土曜日」は、ヤマケンに呼び出されたマキオが小太郎と入れ替わらずに自力で対決する話。

マキオは小太郎に出会ってから成長したようです。

 

ようちえんがまってるよ!

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『ようちえんがまってるよ!』
著者:こわせたまみ
男の子が猫に入れ替えられる。 PHP研究所
『ようちえんがまってるよ!』

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

ようちえんがまってるよ!1

幼稚園に入ったばかりのゆうちゃんは、幼稚園に行くのが面倒になってしまう。

猫のミオに「一度くらい交代してよ」と言ったら、本当に入れ替えられてしまった。

ようちえんがまってるよ!2

相互変身で入れ替わっており、シークエンスがあるのが良いですね。

ゆうちゃんが交代してと言い出したのに、いざ入れ替わるとなると嫌がるのも高ポイントw

ようちえんがまってるよ!3

ゆうちゃんになったミオは、喜んでゆうちゃんに成りすまして幼稚園へ行ってしまいました。

ミオになったゆうちゃんは、鳴き声しか発することができません。

 

残されたゆうちゃん(身体はミオ)は、猫の身体だからか花や遊び道具、上履き、椅子の声が聞こえるようです。

そして、楽しそうにお絵かきをするミオ(身体はゆうちゃん)を見たゆうちゃん(身体はミオ)は、我慢できなくなって飛び出して…

 

KPさん
KPさん
夢落ちです。

三角あき地のネコ人間

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『三角あき地のネコ人間』
著者:宮西達也
小学生男子が野良猫と入れ替わる。 岩崎書店
『三角あき地のネコ人間』

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

三角あき地のネコ人間1

小学生の中野たけしは、空き地に住み着いている野良猫のミィーと一緒に土管の中で眠ったら、何故かミィーと入れ替わってしまった。

ミィーになったたけしは、友達や家族の普段は見られない姿を見ていくことになった。

 

たけしになったミィーは猫語しか喋れず、ミィーになったたけしは人語を喋れるようです。

ミィー(身体はたけし)は、たけしの友達と野球を始めて大活躍。

 

たけし(身体はミィー)が夜に家に帰ると、たけしの母親から魚を貰えましたが、家には入れてもらえませんでした。

ミィー(身体はたけし)は、たけしが食べるはずだったハンバーグを食べます。

三角あき地のネコ人間2

その後、二人は元に戻るためにもう一度土管に入りますが、今度はたけし(身体はミィー)が猫語しか喋れなくなり、ミィー(身体はたけし)は人語が喋れるようになりましたw

たけし(身体はミィー)はミィー(身体はたけし)にたけしの家へ連れて帰ってもらい、しばらく猫として暮らすことに…

 

たけしは猫の身体だと、朝目覚めるのが早く、毛づくろいも早く終わるようです。

猫の身体で悠々自適に暮らすたけし(身体はミィー)のシーンが好きですね。

三角あき地のネコ人間3

猫として散歩をするたけし(身体はミィー)は、友達のひろし、体育の岩田先生、たけしの姉、クラスメイトのかわいい女の子、たけしの父親、たけしの母親の秘密を知ります。

どの話もオチがついていて面白いですが、特に生意気な中学生の姉のラブレターを渡す練習に付き合わされ、さらに失恋を慰めるシーンがお気に入りです。

 

一か月間の入れ替わり生活を送った後に元に戻ります。

人間の手を懐かしがるたけしが良かったです。

 

たましいの実

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『たましいの実』
著者:白鳥菜津美
男の子が砂場の泥人形に入れ替えられる。 くもん出版
『へんしんライブラリー 世界一しあわせな鼻くそ』

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

引っ越してきたばかりで友達がいないイクオは、砂場の砂でできた泥人形のスナオと毎日遊ぶようになった。

イクオは、ほとんど喋れず動けないスナオを人間そっくりにしようと思いつくが…

 

↓スナオは、何故かイクオそっくりになりたいと言い始め、イクオは不思議に思いながらも従います。

「スナオがしゃべれるようになってよかった。こんどは、きみの顔をつくるよ。どんな顔がいい?」
「きみの顔とおなじがいい。この口も、せっかくつくってくれたけど、きみの口とおなじにしてくれないかな」
どうしてぼくの顔がいいんだろう。イクオは、ちょっとふしぎに思いました。でもスナオは、どうしてもイクオとおなじにしてといいます。スナオの顔を、自分そっくりにしました。
とうとうスナオは、頭から顔、からだのいろんな部分まで、イクオそっくりになりました。

たましいの実4

イクオそっくりの砂になったスナオは、お礼にとスナオのたましいでできた飴を言葉巧みに渡して舐めさせます。

↓スナオのセリフが不穏で好きです。

「すがたやかたちはきみとおなじになったけど、ぼくはまだ砂だ。だから、きみのように砂場の外に出て歩くことはできない。砂場のなかでも、からだがくずれないようにそっと歩かないといけない。ぼくは、イクオがうらやましい」

 

↓かわいい容姿のスナオがずっとイクオの立場を狙っていて、何も悪くないイクオが入れ替えられるところがかわいそうで良かったです。

もちろん元に戻らず、スナオ(身体はイクオ)はその場を立ち去ってしまい、追いかけようとしたイクオ(身体はスナオ)はうっかり砂場の外に出てただの砂になってしまいました。

目をあけたイクオはびっくりしました。イクオの前に、もうひとりのイクオがいたからです。そのイクオはぴょんと砂場から出て、イクオをふりかえってほほえみました。
「今からきみがスナオだよ、イクオ」
なにがおこったのかわからないまま、イクオは自分の手を見つめました。その手はがさがさの砂です。おなかも、足も、からだぜんぶが砂になっています。
「ウワアアア!」

 

まさ夢いちじく

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『まさ夢いちじく』
著者:クリス・ヴァン・オールズバーグ
訳:村上春樹
男性が飼い犬と入れ替わる。 河出書房新社
『まさ夢いちじく(The Best 村上春樹の翻訳絵本集)』

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

まさ夢いちじく1

客のお婆さんから貰った食べた後に見た夢が正夢になるいちじくを使って、金持ちになると決めたピボット氏は、訓練の結果、見る夢を自在にコントロールできるようになった。

しかし目を離した隙に、飼い犬のマルセルが誤って正夢いちじくを食べてしまい、朝起きたら入れ替わってしまっていた。

まさ夢いちじく2

オチだけの入れ替わりですが、ピボットはマルセルを虐めていたので、この後どうなるか想像すると興奮しますw

 

 

今回は、児童書の人外との入れ替わりを6作品紹介しました。

読んでいただいてありがとうございました!

 

人外との入れ替わり2
児童書の人外との入れ替わり①【10作品】今回は、児童書の人外との入れ替わりを10作品紹介していきます。 当サイトの情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載...
人外との入れ替わり2
【PrimeVideoで観れる】アニメの人外との入れ替わり回【4作品】今回は、PrimeVideoで観れるアニメの人外との入れ替わり回を4作品紹介していきます。 当サイトの情報につきまして...