男女入れ替わり

ドラマ『ウララ・カップル』全12話(スペシャルエディション版)の感想【男女入れ替わり】

特集

今回は、ドラマ『ウララ・カップル』全12話(スペシャルエディション版)の感想を紹介していきます。一部、以前の記事から転載です。この記事にはネタバレが大いに含まれますのでご注意ください。

 

当サイトの情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。電子書籍サイト・動画配信サイトの配信情報は掲載当時のものですので、現在の配信状況については各サイトにてご確認ください。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

ドラマ『ウララ・カップル』について

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『ウララ・カップル』 夫の浮気で離婚する夫婦が、交通事故で入れ替わる。 カルチュア・パブリッシャーズ
『ウララ・カップル DVD-BOX1』
『ウララ・カップル DVD-BOX2』
(全18話※スペシャルエディション版は全12話)

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

 

第1話

ウララ・カップル1

専業主婦のナ・ヨオクは、毎日家族にこき使われており、限界を迎えていた。

一方、夫のコ・スナムは、ホテル総支配人を目標にバリバリ働く野心家のホテルマン。

ある日、ヨオクはスナムの浮気現場を目撃してしまい、離婚を決意。

そして離婚が成立した日、二人は交通事故に遭い、入れ替わってしまった。

 

二人は前世で叶わぬ恋をした仲で、神の月下老人と巫山神女が現世で夫婦にしてあげたのに、離婚をしたので入れ替えられたようです(笑)

第1話では、入れ替わった状態の二人は登場しません。

 

第2話

ウララ・カップル2 ウララ・カップル3

病院で目が覚めたヨオクは、スナムの身体になっていました。

手や身体を触って鏡を見るシーンがおいしいです。

カマっぽいスナム(中身はヨオク)に、同室の人たちは全員怯えますw

ヨオク(身体はスナム)と義母・義妹との絡みが面白かったです。

ウララ・カップル4

そして、ヨオクになったスナムも目を覚まします。

声を変に思ったり、髪の毛とすね毛を見たり、錯乱して胸元を覗いたり、鏡を見たり、おいしいです。

ウララ・カップル5

病院内で出会った二人。喧嘩していて最高ですね。

ぶつかってみても元に戻らなかったので、翌日からお互いのフリをして生活することに…

既に二人は離婚していますが、一旦休戦のようですw

ウララ・カップル6

とりあえず、スナムになったヨオクは仕事へ。

起床時に、ヨオク(身体はスナム)が股間を見るシーンがあります。

出社したヨオク(身体はスナム)の元に、スナムの浮気相手のビクトリアが。

スナムのフリをしてビクトリアを抱きしめるヨオクが最高でした。

 

ヨオク(身体はスナム)が仕事で失敗をしたと聞いて、スナム(身体はヨオク)は激怒。

ここでも二人が喧嘩していておいしいです。

ウララ・カップル7

そして、元に戻るために、霊能力のあるお坊さんのところへ行くことにした二人。

五年前にも、妻と夫の不倫相手が入れ替わったことがあるらしいw

「小豆の術」を使えば戻れるらしく、お坊さんに小豆を浴びせられますが、元に戻れませんでした。

お坊さんは、「入れ替わった身体でセ○クスして心が通じ合えば戻れる」などと言い始めます(笑)

ウララ・カップル8

事故に遭ったと聞いて、病院へ見舞いに来てくれたヨオクの友人・エスクに、胸を当てられて喜ぶスナム(身体はヨオク)のシーンも良かったですw

ウララ・カップル9

結局、元に戻らなかったので、しばらく入れ替わり生活を続けることに。

ヨオクはスナムの身体でかわいらしい格好をしています(笑)

この後、大股開きでベンチに座るスナム(身体はヨオク)が最高。

「精神的にはこのような状況」的な描写もあります。

第3話

ウララ・カップル10

お坊さんから「セ○クスすれば元に戻れる」と言われたことが気になるスナム(身体はヨオク)。

無理にヨオク(身体はスナム)を襲おうとしたら、突き飛ばされてしまいましたw

ウララ・カップル11 ウララ・カップル13

朝は、スナム(身体はヨオク)が主婦として家事をします。こき使われて大変そう。

日中も、掃除に洗濯に追われ、すぐにダウンしてしまいましたw

ブラジャーを窮屈がって、取るシーンもあります。

他に、ヨオク(身体はスナム)が義母に元の自分を悪く言われ、元の自分を褒め始めるところが良かったです。

ウララ・カップル12

一方、スナムとして仕事に来たヨオク。

ホテルで初恋の相手であるチャン・ヒョヌを見かけ、感極まって抱き締めてしまいました。

周りの人たちは唖然w

 

ヨオクとヒョヌは付き合っていましたが、ヨオクの愛が重すぎて?別れた様子。

また、ビクトリアに冷たく当たるヨオク(身体はスナム)も良かったです。

ウララ・カップル15

ヨオク(身体はスナム)の立ちションイベントもあります。

トイレットペーパーを用意したり、終わった後にしっかり手を洗ったり、おいしい…

最初に、女子トイレに間違えて入ってしまうところも良いですね。

男子更衣室イベントも少しだけあります。

ウララ・カップル14

スナム(身体はヨオク)は、友人のイ・ベクホに入れ替わったことを話します。

スナムしか知らないベクホの恥ずかしい秘密を話したら信じてもらえましたw

ヨオクの身体(中身はスナム)に抱き着かれて、興奮した様子のベクホが最高。

 

他にも、泳ぎが得意なヨオクがスナムの身体で泳げなかったり、泳ぎが苦手なスナムがヨオクの身体で泳げたり、ヨオク(身体はスナム)がビクトリアに記憶喪失を疑われたり、スナム(身体はヨオク)が嫁いびりにキレたりします。

ビクトリアから、ビクトリアとスナムの思い出を聞かされるヨオク(身体はスナム)はかわいそうでしたw

また、スナムになったヨオクは、結構感情に任せて動くので、スナムの評判は散々です…

第4話

ウララ・カップル4-1

ビクトリアに、ビクトリアとスナムの馴れ初めを聞くヨオク(身体はスナム)。

上の画像は、「精神的にはこのような状況」の図です。

ビクトリアのかわいそうな過去を聞いたヨオク(身体はスナム)は、同情した様子。

この後、ヒョヌのクレームでホテルに戻ったヨオク(身体はスナム)は、ヒョヌの好物を出して…

 

また、ヨオク(身体はスナム)は、友達のナ・エスクに入れ替わったことを話したようです。

エスクが興味津々にトイレ事情を聞くところが最高でした。

仕事帰り、ヨオク(身体はスナム)はおばさんっぽく、電車の席取りをして、パンを食べ始め、隣の女子高生に話しかけます(笑)

ウララ・カップル4-2

息子として拗ねた義母の相手をしなければならないヨオク(身体はスナム)も、嫁として母親にいびられるスナム(身体はヨオク)も、家事の手伝いを求めるスナム(身体はヨオク)も、それを拒否して仕返しするヨオク(身体はスナム)も全部良いです。

ウララ・カップル4-3

ここで、元に戻るためにセ○クスをしてみようとなりますが、直前でヨオク(身体はスナム)が拒否。

ヨオクは、スナムとの行為中に感じたことは一度もないらしいw

自分の顔相手にできないということで、二人は目をつぶって…

この辺りで、二人とも相手の苦労がわかってきたようです。

 

そんな時、ヨオク(身体はスナム)がホテルの仕事をクビになってしまい…

時々、ヨオク(身体はスナム)もスナム(身体はヨオク)も、心の中の元の自分と会話するシーンがあり、何気に気に入っています。

元に戻れず焦ったスナム(身体はヨオク)は、怪しい宗教に入ったようですw

第5話

ウララ・カップル5-1

新しい総支配人として、チャン・ヒョヌが選ばれ、ヨオク(身体はスナム)は解雇されてしまう。

ついでに、ヨオク(身体はスナム)はビクトリアを遠ざけようとするが、記憶喪失だと思われていて取り合ってもらえない。

ヨオク(身体はスナム)を諦めきれないビクトリアは、自宅まで来てしまい…

ウララ・カップル5-2

元に戻れず自暴自棄になったスナム(身体はヨオク)はヤケ酒w

ここで、ヨオクがスナムに黙って、マンションを所持していたことが判明し、ヤケになっているスナム(身体はヨオク)は、ベクホを連れて名義変更をしに行きますが…

スナム(身体はヨオク)とベクホの電話のやりとりが面白いです。

(スナムはヨオクのことを見直したようです。)

ウララ・カップル5-3

そして、スナム(身体はヨオク)はホテルで掃除係として働くために面接へ。

慣れないヒールで歩く姿や、スカートが捲れ上がっているのに気がつかないところが良いです。

面接を受けたのは、元に戻れない可能性があるため、スナム(身体はヨオク)は自分が得意な仕事をしたいかららしい。

そこに、ヨオクの元カレのヒョヌが絡んできて…

ウララ・カップル5-4

この後、ヨオクの母親がやってきてドタバタにw

入れ替わり夫婦の母親と義母との関係性、おいしいですよね。

ちなみに、ヨオク(身体はスナム)は解雇は免れましたが、洗濯室係に左遷になってしまいました。

第6話

ウララ・カップル6-1

エイと聞いて勝手にヨオクの身体が吐き気を催したことから、妊娠したと思ったスナム(身体はヨオク)。

また、ヒョヌがヨオクを振ったのは、重い病気にかかったからだとわかり…

ウララ・カップル6-2

ヨオクもスナムも、ヒョヌはヨオク、ビクトリアはスナムのことが本気で好きだと知ってしまい、身体が元に戻ったら、相手と一緒になって欲しいと思っている状態です。

スナム(身体はヨオク)が妊娠検査薬を使うシーンもあります。結果はまさかの陽性

おそらく第4話のときに、セ○クスしていたのでしょう…当然、自分が産むことになるスナム(身体はヨオク)は動揺して涙目に。

ウララ・カップル6-3

洗濯室係に左遷になったヨオク(身体はスナム)が、おばさん達に馴染みまくっているシーンが萌えましたw

つわりに苦しむスナム(身体はヨオク)も良かったです。ヨオク(身体はスナム)は妊娠中のトラブルについて話し、怖がらせますw

ウララ・カップル6-5

スナムの母親から下ろせと言われたスナム(身体はヨオク)が、下ろしたいと思っていたのにも関わらず拒否感を覚えるところが良かったです。

手術に怯えるスナム(身体はヨオク)のシーンもあります。(赤ちゃんの心音を聞いて下ろすのをやめます。)

スナム(身体はヨオク)は母性に目覚めたのか、お腹を撫でたり、童話を聞くようになったりします。

ヨオク(身体はスナム)とヨオクの母親が同じ姿勢で寝ているところが萌えますね。

ウララ・カップル6-4

そして、ビクトリアに入れ替わったことを話す二人。

目の前で入れ替わり夫婦喧嘩を見せられたビクトリアは大混乱w

結局、ビクトリアとスナムしか知らないことを話して信じてもらえました。

ウララ・カップル6-7

ビクトリアは、「スナムの心が好き」と言い、スナム(身体はヨオク)を抱きしめます。

「女同士だから見られても大丈夫」と言うビクトリアが最高。

しかし、スナム(身体はヨオク)は妊娠していることを言い出せず…

ヒョヌはヨオクの外見が好きでアタックして来るので、スナム(身体はヨオク)は大変ですねw

第7話

ウララ・カップル7-1

「妊娠したなら仕事を辞めろ」とチーフやヨオク(身体はスナム)に言われてしまったスナム(身体はヨオク)だが、昇進を諦められない。

また、妊娠をきっかけに、スナム(身体はヨオク)はヨオク(身体はスナム)とやり直す気になり、ビクトリアに復縁することを伝えて…

スナム(身体はヨオク)から妊娠したと伝えられるビクトリアがかわいそうです…

ウララ・カップル7-2

一方、入れ替わっていることを知らないヒョヌは、相変わらずスナム(身体はヨオク)にアタック。

スナム(身体はヨオク)が、いつの間にかかわいらしい服装を選ぶようになっているところに萌えますね。

ウララ・カップル7-3

その後、ビクトリアが自殺を図った現場を見て喘息を起こしたスナム(身体はヨオク)と、踏み台から落下したヨオク(身体はスナム)は、同時に気絶し、元に戻ります

急に喘息で苦しんでいる身体に戻ったヨオクは、何とか部屋から脱出して薬局へ。

そして、お腹が痛くなり、病院へ行くと赤ちゃんの心音は聞こえず

 

元に戻ったので、予定通り家を出て、母親のいる島に来たヨオク。

スナムはヨオクを心配して探していますが、出会えていません。

この辺りの二人のすれ違いが見ていて切ないです。

 

一方、スナムは洗濯室の仕事へ。

ヨオクがスナムだったときはおばさん達から評判が良かったようですが、スナム本人は馴染めないところが最高ですね。

スナムはヨオクを追いかけて島に行こうとしますが、一足先にヒョヌが向かっていて…

第8話

ウララ・カップル8-1

ヒョヌに慰めてもらったヨオクは、一緒にソウルに戻ります。

一足遅く島に着いたスナムは、ヨオクの母親から帰るように言われてしまい…

 

スナムはビクトリアよりもヨオクが好きで、ヨオクはヒョヌが好き…という感じですね。

今回は、友人のイ・ベクホとナ・エスクの夫婦も巻き込んでドロドロですw

 

ヨオクは、客室掃除の仕事よりも、洗濯室係の方があっていた様子(笑)

入れ替わっている期間が長すぎて、元に戻ってからトラブルが起きるのがおいしいです。

他には、入れ替わっていたときの回想シーンや、ベクホとエスクの会話が入れ替わり的に良かったです。

第9話

ウララ・カップル9-1

両親が離婚し、問題を起こすようになったギチャンを見て、ヨオクはギチャンを引き取ると言い始めた。

スナムは、何とかしてヨオクとよりを戻したいと思うが、相手にされない。

また、ビクトリアはスナムの母親やギチャンに取り入ろうとしていて…

 

今回も、スナム、ヨオク、ヒョヌ、ビクトリアの四角関係が泥沼と化しています…

時々、入れ替わっていた時の話題が出てきて、齟齬が生じているところが良いです。

第10話

ウララ・カップル10-1

ヨオクとよりを戻したいスナムと、そんなスナムを見ても気持ちを諦めきれないビクトリア。

しかし、ヨオクの気持ちはヒョヌに向かっていて…

 

ヨオクがスナムだったときに犯した失態の尻拭いをするスナムが大変そうでした。

この後、ヨオクにガンが見つかったり、スナムがフィリピンに異動願を出したりします。

第11話

ウララ・カップル11-1

ヨオクのことを諦めたスナムだが、フィリピンに発とうとした日、ヨオクがガンだと知ってしまう。

一方ヨオクは、ヒョヌに迷惑をかけたくないと別れを告げ…

第12話

ウララ・カップル12-1

ドナーが見つかり、移植手術を受けることになったヨオクだが、手術中にトラブルが発生してしまう。

スナムは自分の肝臓を移植することに決め、無事に手術は成功したが…

 

最後は、スナムとヨオクがよりを戻してハッピーエンドです。

 

 

今回は、ドラマ『ウララ・カップル』全12話(スペシャルエディション版)の感想を紹介しました。

読んでいただいてありがとうございました!

 

特集
ドラマ『放課後』全5話の感想【男女入れ替わり】今回は、ドラマ『放課後』全5話の感想を紹介していきます。一部、以前の記事から転載です。この記事にはネタバレが大いに含まれますのでご注意く...
特集
ドラマ『美男魚(マーメイド)サウナ~魂に♂♀なし~』全8話の感想【男女入れ替わり】今回は、ドラマ『美男魚(マーメイド)サウナ~魂に♂♀なし~』全8話の感想を紹介していきます。一部、以前の記事から転載です。この記事にはネ...