男女入れ替わり

読み切りの男女入れ替わり漫画⑬【2作品】

男女入れ替わり2

今回は、読み切りの男女入れ替わり漫画を2作品紹介していきます。

 

当サイトの情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。電子書籍サイト・動画配信サイトの配信情報は掲載当時のものですので、現在の配信状況については各サイトにてご確認ください。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

やさしくとんでも夜(ナイト)

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『やさしくとんでも夜(ナイト)』
著者:沖田有美子
女性が同僚男性と階段落ちで入れ替わる。 東京三世社
マイコミックス
『死者の飾りに…』

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

やさしくとんでも夜1

デザイナーの三沢順子は、仕事第一で過ごしてきたために同期で独身なのは自分だけになっていた。

ある日、順子は結婚式の二次会の帰りに同じ会社の園木と階段から転げ落ちて入れ替わってしまう。

仕方なく、二人は入れ替わった状態で仕事をすることに…

やさしくとんでも夜2

さっそく順子(身体は園木)のトイレネタがあります。

仕事中に園木(身体は順子)のトイレシーンもありました。

女性社員たちに「園木」の悪口を聞いてしまう園木(身体は順子)が良かったですね。

 

仕事では、順子(身体は園木)が順子視点で意見を言って上手く行ったり、園木(身体は順子)が順子を虐める女性社員たちにハッキリと物を言ったりですね。

順子(身体は園木)と園木(身体は順子)が情報共有のために一緒にいるので、周囲には仲が良いと思われてしまいました。

やさしくとんでも夜3

アパートの住人に「順子が男を連れ込んでいる」と噂しているのを聞いた園木(身体は順子)は、「園木は順子の婚約者だ」と紹介します。

突然の告白に動揺しつつも、すぐに話を合わせる順子(身体は園木)の頭の回転が速いですねw

一応、順子(身体は園木)のシャワーシーンもあります。

やさしくとんでも夜4

順子の身体で園木がパフェを頼むシーンがかわいくて好き。

やさしくとんでも夜5

後は、入れ替わった二人がお互いのことを知って意識し始める展開です。

やさしくとんでも夜6

二人は良い感じな雰囲気になり、園木の身体の順子が興奮してしまいセ○クスになります。

やさしくとんでも夜7

順子(身体は園木)は今まで経験がゼロで、園木(身体は順子)がリードしますが、処女喪失は痛かったようで騒ぎます(笑)

この後、二人は再び頭をぶつけて元に戻り、相思相愛ハッピーエンドです。

 

ぼくが行方不明…!?

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『ぼくが行方不明…!?』
著者:なかやなおみ
男女は幼少期に入れ替わってから7年間元に戻れていなかった。 秋田書店
月刊プリンセス
1986年12月号

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

ぼくが行方不明2 ぼくが行方不明3

女の子になりたい内藤濯と、男の子になりたい吉永麻巳子は、それぞれ両親と喧嘩してベランダに出ていたところ、誤って落下してしまう。

ちょうどそこに通りかかったマッドサイエンティストが、二人を入れ替えてしまった。

二人は七年間元に戻ることができず、入れ替わったまま過ごしていた。

ぼくが行方不明4 ぼくが行方不明5

麻巳子(身体は濯)はモテるようで、濯の幼馴染の智子にアプローチされているようです。

濯(身体は麻巳子)は、元に戻るのを諦めていないらしく、麻巳子(身体は濯)に智子と仲良くしてくれと頼みます。

 

麻巳子(身体は濯)が一人称の「僕」を使っているのが萌え。

濯と麻巳子は、高校生か大学生のようでした。

 

この後は、マッドサイエンティストの助手の女性に元に戻してあげると言われ、実験室へ。

実験室の機械♀が濯(身体は麻巳子)のことが好きになり、機械♀は濯を元の身体に戻して自身の一部にしようとしてピンチに。

 

そして元に戻れないまま実験室が爆発し、二人は逃げ出している途中に突然元に戻ります。

麻巳子(身体は濯)が濯として生きていこうと決意を固めた次の瞬間に戻ったのが個人的に良かったです。

 

今回は、読み切りの男女入れ替わり漫画を2作品紹介しました。

読んでいただいてありがとうございました!

 

男女入れ替わり2
読み切りの男女入れ替わり漫画⑪【10作品】今回は、読み切りの男女入れ替わり漫画を10作品紹介していきます。 当サイトの情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲...
男女入れ替わり2
読み切りの男女入れ替わり漫画⑫【10作品】今回は、読み切りの男女入れ替わり漫画を10作品紹介していきます。 当サイトの情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲...