女同士入れ替わり

連載漫画の女同士入れ替わり回⑧【10作品】

女同士入れ替わり2

今回は、連載漫画の女同士入れ替わり回を10作品紹介していきます。

 

当サイトの情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。電子書籍サイト・動画配信サイトの配信情報は掲載当時のものですので、現在の配信状況については各サイトにてご確認ください。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

魔法使いな彼女(第2話)

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『魔法使いな彼女』
著者:服部あゆみ
ライカと撫子が入れ替わる。 スコラ
LCミステリー
1996年12月号

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

第2話が女同士入れ替わり。

魔法使いな彼女(第2話)2

魔法使いのライカが第6世界から来た際に開けた時元の穴が原因で、入り込んだ他次元の魔物が様々な事件を起こしていた。

ライカは騒ぎを解決して回っていたが、人間界では撫子が傍にいなければ満足に魔法が使えなかった。

そこで、ライカは撫子の力をオーブの中に移して手元に置こうとしたところ、何故か撫子と入れ替わってしまう。

魔法使いな彼女(第2話)3

撫子の身体は魔力が強いらしく、ライカ(身体は撫子)がちょっと魔法を唱えたら、学校中の窓が割れてしまいましたw

ちなみに、ライカはオレっ娘です。

魔法使いな彼女(第2話)4

撫子(身体はライカ)が着替えるシーンがおいしかったですね。

ライカの身体では撫子のブラジャーのサイズが合わないらしく、ノーブラで外出(笑)

そして、撫子(身体はライカ)をライカだと思っている敵に襲われてピンチに…

魔法使いな彼女(第3話)

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『魔法使いな彼女』
著者:服部あゆみ
ライカと撫子が入れ替わる。 スコラ
LCミステリー
1997年1月号

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

第3話が女同士入れ替わり。

魔法使いな彼女(第3話)2

魔法使いのライカが第6世界から来た際に開けた時元の穴が原因で、入り込んだ他次元の魔物が様々な事件を起こしていた。

ライカは騒ぎを解決して回っていたが、人間界では撫子が傍にいなければ満足に魔法が使えなかった。

他次元から来た人物に撫子が捉えられてピンチになるが、途中でライカは撫子と入れ替わり…

 

勝手に入れ替えられた撫子(身体はライカ)が怒るのが良いですね。

ライカは撫子の身体で魔法を使って敵を撃退します。

マホマホ

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『マホマホ』
原作:川北亮司
漫画:おうたごさく
ヒロインが敵の老婆の術で入れ替えられる。 講談社
コミックボンボン
1991年6月号

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

第5話が女同士入れ替わり。

マホマホ2

敵の玉依姫の住処にやってきたマホマホ達。

玉依姫に攻撃されたマホマホ達をスッパイが助けに来たのだが、玉依姫の霊体離脱の術で入れ替えられてしまう。

マホマホ3

玉依姫の魂が入ったスッパイの身体は、肌の色が変わっています。

老婆の玉依姫になったスッパイが絶望して死のうとするところが良いですね。

ソーセージ☆まーち

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『ソーセージ☆まーち』
著者:関根亮子
双子がぶつかって入れ替わる。 芳文社
まんがタイムラブリー
2007年5月号

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

第?話が女同士入れ替わり。

ソーセージ☆まーち1

会社の制服を交換して着ている双子のまち子弥生だが、実はぶつかった拍子に入れ替わっていた。

ソーセージ☆まーち2

周囲が金に執着するかどうかで見分けたり、霊の力で見分けたりとおいしいですね。

双子だから困らないネタも好き。ドジ属性は身体準拠のようです。

 

脇役どもがっ!

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『脇役どもがっ!』
著者:折紙ちよ
バグで女の子4人がバラバラに入れ替わる。 芳文社
まんがタイムきららMAX
2017年5月号
(前編は2017年4月号)

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

後編が女同士集団入れ替わり。

脇役どもがっ1

ゲームの脇役の村娘のリリアは、主人公のロカと立場を交換しようとしたらバグが発生し、リリア・ルージュ・ザラ・トトの4人が入れ替わった。

 

前半を読んでいないので、リリアがザラになったこと以外誰が誰になったかわかりません…

リリア(身体はザラ)はロカの身体になるまでバグを起こしつづけるようですw

 

たまたま!きんぎょ荘

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『たまたま!きんぎょ荘』
著者:岡野小夏
女の子がクラゲに刺されて祖母と入れ替わる。 集英社
りぼん
2013年8月号
(※単行本未収録)

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

第?話が女同士入れ替わり。

たまたま!きんぎょ荘2 たまたま!きんぎょ荘3

きんぎょ荘の皆と海水浴に来た北真珠姫は、祖母の乙女と一緒にキンギョクラゲに刺されて入れ替わってしまう。

男好きの乙女は、珠姫の身体で逆ナンを始めてしまい…

たまたま!きんぎょ荘4 たまたま!きんぎょ荘5

さっそく珠姫のフリをして男漁りをする乙女が最高ですねw

たまたま!きんぎょ荘6

乙女珠姫の身体でサンバを踊ったり、逆ナンしたりとやりたい放題。

珠姫本人は常識人?で、必死で止めに入るのも良いです。

たまたま!きんぎょ荘7

乙女(身体は珠姫)は、咲夜に告白してしまい…

若い身体でもっと色々なことをしたいと戻るのを拒否する乙女(身体は珠姫)が好きw

乙女は元の身体でもあまり言動は変わらないようですが…(笑)

 

ぽけっとジャーニー

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『ぽけっとジャーニー』
著者:おおた綾乃
女の子が好きな男の子の妹と入れ替わる。 芳文社
まんがタイムきらら
2005年1月号

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

第?話が女同士入れ替わり。

ぽけっとジャーニー2

片思いしている守部和音の近くにいられる守部の妹のほのかを見て羨ましがる河本

あの子みたいになれたら…と願ったところ、河本はほのかと入れ替わってしまった。

ぽけっとジャーニー3

和音とほのかが異世界のぽけっとランドについた瞬間、ほのかが河本と入れ替わってしまいます。

ぽけっとジャーニー4

和音は河本にぽけっとランドのことを秘密にしていたようですが、バレてしまいました。

和音がいつもほのかにするように河本(身体はほのか)に突っ込んでしまうところが良かったです。

交幽関係

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『交幽関係』
著者:小野 進
女の子二人が幽体離脱して入れ替わる。 秋田書店
ヤングチャンピオン
1997年4/22号

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

第2話「放魂環で大混乱!?の巻」が女同士入れ替わり。

交幽関係1

葛城風子は、霊具を整理していた雪から貰った幽体離脱ができる指輪・放魂環をつけたまま登校。

しかし途中で指輪を落としてしまい、それを拾ったクラスメイトの榎本は授業中に幽体離脱を楽しみ始めてしまう。

榎本を止めるために自らも幽体離脱した風子だったが、誤って榎本は風子の身体に入ってしまった。

交幽関係2 交幽関係3

風子(身体は榎本)に、元の身体に戻って指輪を返せと言いますが、榎本(身体は風子)は拒否して「風子の身体に傷をつける」と脅します。

交幽関係4 交幽関係5

さらに、榎本(身体は風子)は風子の身体で男性教師に色目を使って風子(身体は榎本)を強迫w

仕方なく、風子は元に戻った後に指輪を榎本にあげることになりました。

 

この後は、指輪を手に入れた榎本が、授業中に幽体離脱して悪戯を始めます。

風子が再び止めに入ったら指輪が壊れて、クラス中の女子達が幽体離脱して大変なことに…

電撃ネコミミ侍

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『電撃ネコミミ侍』
著者:箱崎あきら
ネコミミ侍とネズミミ小町が感電して入れ替わる。 アスキー・メディアワークス
電撃コミックス
『電撃ネコミミ侍』

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

第11話が女同士入れ替わり。

電撃ネコミミ侍2 電撃ネコミミ侍1

普段と違ってツンデレな態度のネコミミ侍の凛だが、ネズミミ小町のすずとエレキテル発電器を巡って争った際に感電して入れ替わっていたのだ。

発電器の修理が終わるまで、お互いの身体で過ごすことになった二人だが…

電撃ネコミミ侍3

ネズミミ小町(身体はネコミミ侍)は、衣服が破れて股間が丸出しになっており、観衆の注目の的になっていますが、他人の身体だから気にしないようですw

ネコミミ侍(身体はネズミミ小町)の方は、仲間の忍者たちに優しくして訝しがられてしまいました。

ネコミミ侍は中身がネズミミ小町の方が評判が上がってしまい、ネコミミ侍(身体はネズミミ小町)はショックを受けて戻らなくても良いんじゃないかと言い始めます。

電撃ネコミミ侍5

二人が入れ替わっていることを知った二人の仲間たちは、いつもの二人が良いとフォローして…

最後にはキャラ皆で集団入れ替わりします。

 

花冠の竜の国

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『花冠の竜の国』
著者:中山星香
リゾレットがケイトリーゼ姫に入れ替えられる。 ●秋田書店
プリンセス・コミックス
『花冠の竜の国』
第8巻・第9巻
●秋田書店
秋田文庫
『花冠の竜の国』
第4巻・第5巻

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

第?話「舞踏海の歌人(前後編)」が女同士入れ替わり。入れ替わるのは第9巻(文庫版は第5巻)収録の後編からです。

花冠の竜の国2

リゾレットは花の都の王子・エスターと二度目の結婚式の最中に、プレゼントのゾウガメに連れ去られて多島王国へ来てしまう。

多島王国のケイトリーゼ姫は、リゾレットと顔がそっくりですぐに仲良くなった。

しかし、キャラディン王子と結婚して国を離れるのを嫌がったケイトリーゼ姫は、結婚式の最中にリゾレットと秘術で姿を入れ替えてしまう。

花冠の竜の国3

ということで、ケイトリーゼ姫の付き人の秘術師・バルベベートの秘術により変身で入れ替えられてしまったリゾレット(身体はケイトリーゼ姫)。

リゾレットとケイトリーゼ姫は顔がそっくりな上に、髪型とドレスまで入れ替わっているのでわかりにくいですが、ちゃんとリゾレットが涙ボクロのあるケイトリーゼ姫の身体にされています。

花冠の竜の国4

リゾレット(身体はケイトリーゼ姫)は、秘術で喋れないようにされてしまいました。

ケイトリーゼ姫(身体はリゾレット)は、仲良くなったリゾレット(身体はケイトリーゼ姫)を騙した罪悪感はあるようです。

花冠の竜の国5

ケイトリーゼ姫(身体はリゾレット)は、エスターと一緒に花の都へ旅立ってしまいました。

声も出せずにキャラディン王子と踊らされるリゾレット(身体はケイトリーゼ姫)はかわいそうです。

 

途中で、ケイトリーゼ姫(身体はリゾレット)はエスターに鎌をかけられて入れ替わったことがバレます。

リゾレット(身体はケイトリーゼ姫)の方は、バルベベートのせいで「ケイトリーゼ姫が錯乱してリゾレットだと思い込んでしまった」ことになってしまいました。

この後は、リゾレット(身体はケイトリーゼ姫)がバルベベートに操られてピンチに…

 

 

今回は、連載漫画の女同士入れ替わり回を10作品紹介しました。

読んでいただいてありがとうございました!

 

女同士入れ替わり2
連載漫画の女同士入れ替わり回⑥【10作品】今回は、連載漫画の女同士入れ替わり回を10作品紹介していきます。 当サイトの情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲...
女同士入れ替わり2
連載漫画の女同士入れ替わり回⑦【10作品】今回は、連載漫画の女同士入れ替わり回を10作品紹介していきます。 当サイトの情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲...