男同士入れ替わり

実写ドラマ・映画の男同士入れ替わり②【1作品】

男同士入れ替わり2

今回は、実写ドラマ・映画の男同士入れ替わりを1作品紹介していきます。

 

当サイトの情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。電子書籍サイト・動画配信サイトの配信情報は掲載当時のものですので、現在の配信状況については各サイトにてご確認ください。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

エクスチェンジ 脳・間・電・送

作品タイトル/著者 簡単なあらすじ 収録書籍/ソフト
『エクスチェンジ 脳・間・電・送』 弁護士がテロリストに身体を奪われる。 徳間ジャパンコミュニケーションズ
『エクスチェンジ 脳・間・電・送』

※本項目の画像は、全て上記作品からの出典です。

エクスチェンジ 脳・間・電・送5

近未来では、脳間電送装置「エクスチェンジ」によって、自分の脳内データを他人の身体に電送することができた。

弁護士のトフラーは、他人の身体で仕事をしている間に、テロリストのフィスクに身体を乗っ取られてしまう。

エクスチェンジ 脳・間・電・送1 エクスチェンジ 脳・間・電・送2

トフラーの上司は、トレーニングコーチに頼んで、入れ替わって自分の身体を鍛えてもらうサービスを利用しているらしい。

エクスチェンジ 脳・間・電・送3

一般人土木作業用の身体を借りる描写もありました。

エクスチェンジ 脳・間・電・送4

転勤も入れ替わりによって一瞬で移動できるようです。

他人の身体になるのに抵抗があるトフラーは転勤を渋りますが、上司(身体はコーチ)に押されてエクスチェンジ社のサービスを利用することに。

エクスチェンジ 脳・間・電・送6

誓約書を書き、機械をつけられ、入れ替わり先のファンフォンの身体に慣れさせられ、鏡を見せられる描写が良かったですね。

ファンフォンの身体のアレルギー情報を教えてもらうところも好きです。

トフラーはファンフォンの身体で元カノ?のマデリンに話しかけ、入れ替わったことを話します。

エクスチェンジ 脳・間・電・送31

ファンフォンの身体で任務を遂行したトフラーは、エクスチェンジ中の人間たちが集まるバーで束の間のプライベートな時間を楽しみます。

女性二人と入れ替わってレ○プレイする男性二人や、スーパーモデルと入れ替わった老婆が登場していました。

エクスチェンジ 脳・間・電・送7

女性(中身はグロリア)がトフラー(身体はファンフォン)に、「良いじゃない、人の身体なんだし。あたしだってそうよ。」「向こうだって好き勝手してるわよ。」と言ってタバコを勧めるシーンが良いですね。

トフラーの身体になったファンフォン?がタバコに咽ていたシーンもあって最高でした。

ファンフォン?(身体はトフラー)は、声をかけてきた警官に突然発砲し…

エクスチェンジ 脳・間・電・送8 エクスチェンジ 脳・間・電・送9

女性(中身はグロリア)は、さらに「この女の身体、無茶苦茶感度が良くなってる。見てよ。こんなに乳首が立ってる。触ってみて。」と言ってトフラー(身体はファンフォン)に迫り、セ○クスに。

「この女、性欲絶倫って感じ」のセリフが最高w

 

翌日、元に戻ろうとしたトフラー(身体はファンフォン)ですが、ファンフォン?(身体はトフラー)は約束の時間に戻ってきておらず…

トフラーの身体は、いつの間にかファンフォンからテロリストのフィスクに渡り、持ち逃げされていたようです。

クローンボディへのエクスチェンジを勧められたトフラーは逃走。

エクスチェンジ 脳・間・電・送10

追っ手に見つからないように、トフラーは別のクローンボディと入れ替わりますが、そのクローンボディの寿命は三日もないようです。

トフラー(身体はクローン)は、その間に元の身体を取り戻さねばならなくなりました。

クローンボディは身体能力が高い様子。

(この世界ではクローン技術も発達しているらしく、危険なスポーツをするときなどにクローンとの入れ替わりがよく使われるようです。便利ですね。)

エクスチェンジ 脳・間・電・送13

この後は、トフラー(身体はクローン)は元の身体を取り戻そうとマデリンに相談し、フィスク(身体はトフラー)はトフラーに成りすまして悪事を働き、エクスチェンジ社はトフラー(身体はクローン)を追いかける感じですね。

エクスチェンジ 脳・間・電・送11 エクスチェンジ 脳・間・電・送12

フィスク(身体はトフラー)がトフラー(身体はクローン)に銃を向けるシーンや、トフラー(身体はクローン)がフィスク(身体はトフラー)に銃を向けるシーンが熱いです。

エクスチェンジ 脳・間・電・送14

トフラー(身体はクローン)がファンフォンの時に肉体関係を持ったグロリアに匿ってもらうシーンも好きですね。

「これがアタシ、本当のアタシよ」と本当の身体で自己紹介するグロリアが良かったです。

グロリアは男性とも入れ替わったことがあるらしく、トフラー(身体はクローン)にも女性の身体を勧めます。

 

ラスボスに捕らえられたトフラー(身体はクローン)が、クローンの身体だからと無茶をして怪我をしまくるのも良かったです。

制限時間ギリギリでトフラー(身体はクローン)フィスク(身体はトフラー)と入れ替わり、トフラーは自分の身体に戻れて、死ぬ直前のクローンの身体になったフィスクは即死亡…ではなく、人暴れしようとした直後に死亡。

 

 

今回は、実写ドラマ・映画の男同士入れ替わりを1作品紹介しました。

読んでいただいてありがとうございました!

 

男同士入れ替わり2
実写ドラマ・映画の男同士入れ替わり①【10作品】今回は、実写ドラマ・映画の男同士入れ替わりを10作品紹介していきます。 当サイトの情報につきまして、可能な限り正確な情...
男同士入れ替わり2
実写ドラマの男同士入れ替わり回②【2作品】今回は、実写ドラマの男女入れ替わり回を2作品紹介していきます。 当サイトの情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載...